World(WO)

最長の川のリスト

長さ順の川の一覧(ながさじゅんのかわのいちらん)では、地球上の川を長さ順にまとめたものを記す。
日本語

最も高い山のリスト

このリストの山の多くはヒマラヤ、カラコルム山系、チベット高原周辺に位置する。 特に8000m峰については、ヒマラヤ山脈の中でもエベレストを含む中東部ヒマラヤ地域と、 K2を中心とする西部ヒマラヤ、カラコルム地域に集中している。 7000m峰は、8000m峰の周辺に付随する峰も多い。 また、カラコルム地域の中部から西部、ヒンドゥークシュ山脈にかけては、急峻な谷を伴う7500mを越える山が多く存在する。 他にも、天山山脈のポベーダ山や、カラコルム山脈の西側にあるヒンドゥークシュ山脈最高峰のティリチミール、タジキスタン最高峰のイスモイル・ソモニ峰など、7000m峰はヒマラヤ周辺に広く分布している。
日本語

欧州連合(EU)加盟国のリスト

欧州連合加盟国(おうしゅうれんごうかめいこく)とは、1951年署名のパリ条約によって設立された欧州石炭鉄鋼共同体に事実上の起源を持つ、欧州連合(EU)に加盟している28の主権国民国家。原加盟国数は6で、その後7度の拡大が繰り返された。その拡大の中でも2004年5月1日のものは10か国が加盟する最大のものであった。欧州連合は21の共和国、6つの王国、1つの大公国で構成されている。 クロアチアは2013年7月1日に加盟しており、最も新しい加盟国である。このほかにも多くの国が欧州連合への加盟協議を続けている。加盟の過程はヨーロッパの統合と表現されることもある。しかしながら、この「ヨーロッパの統合」という表現はヨーロッパ規模の諸機関に権限を段階的に集中させている欧州連合加盟国のそれぞれの国家としての協力の強化という意味としても用いられている。欧州連合に加盟することが認められるまでに、加盟を希望する国家はコペンハーゲン基準と呼ばれる経済的・政治的条件を満たさなければならない。この条件のもとでは、加盟候補国は宗教権力によらない、民主的な体制を持つ政府、またそのような政府に対応する自主性や統治機関、そして法の支配の尊重を備えていなければならない。欧州連合条約の規定では、連合の拡大は欧州議会の同意と既存の加盟各国の合意が必要とされている。
日本語

オセアニアの主権国家および属領の一覧

下記は、オセアニアの主権国家及び属領の一覧である。オセアニアはほとんどが海洋で、多くの海洋プレートにまたがるが、しばしば大陸としても扱われる。この一覧では、オセアニアのメラネシア、ミクロネシア、ポリネシア、オーストララシアを含む。オセアニアの主な陸地には、大陸であるオーストラリアと、2番目に大きなジーランディアがある. アジアとオセアニアの境界は、不定である。マレー諸島は、オセアニアより広いひとまとまりの地域にときどき含まれる。境界には大きく2種類があり、文化的にはメラネシア線、生態学的にはウォーレス線がある。インドネシアの東半分と東ティモールは、アジアである一方で、オセアニアの一部として考えられることもある。国連は、政治的な理由により、インドネシアとパプア・ニューギニアの間を境界としている。パプア・ニューギニアは、希にインドネシアと接していることからアジアの一部となるが、一般的にはオセアニアの一部となっている。また、マレーシア、シンガポール、ブルネイ、インドネシア、フィリピン、東ティモールの一部など、マレー諸島全体が含まれることもある。
日本語

ページ

RSS - World(WO) を購読